波音の目の前の浜、逢ヶ浜にアカボウクジラのメスが漂着しました。
残念ながら死後1週間程度だそうです。
体調約4.5m。駿河湾などの深いエリアに住んでいるようです。
形はずんぐりむっくり。イルカのように可愛いお顔でした。

実はこの前日も、また翌日も県内で同じ種類のメスが3頭打ち上がっています。
同じ個体の群れかDNA鑑定などをすすめるようです。

海の中で何かがおきているのか。
はたまたたまたま同じ群れでなんらかの病気が蔓延したのかは
調査まちです。

全ての生き物が暮らしやすい地球、海であることを願わずにはいられません。